出張トリマーMIYU〜東京都23区内を全力でかけめぐるお部屋訪問型ドッグケアサービス dog-groomer MIYU

コームで毛玉の取り方 〜フルコート・ロングコート編〜

フルコート・ロングコートのワンちゃんたちより

『綺麗なロングコートを保つことはとても大変。
毛玉になった所をどのようにして解きほぐしているのか教えて欲しい。』


のお声に愛犬まみもいつもしている方法を
お教え出来ればと思います。
ご参考になればと思います♪


【スリッカーブラシよりもコームで】

毛玉になたところは通常スリッカーブラシにてほどいていると思います。

スリッカーブラシだとブラシ面が大きいので、
座布団のように毛玉が大きくなってしまったところはいいのですが、

ピンポイントに毛玉と解きほぐすには
コームを使って裂くようにしてほどいています。

切れ毛防止にもなるので、
ロングコートのワンちゃんのブラッシングは
ピンブラシとコームでブラッシングするといいでしょう。

ロングコートのブラッシング編はこちらから
↓ ↓ ↓ MIYUtubeより ↓ ↓ ↓ 
https://youtu.be/558RAdrMpN0

【用意するもの】

・コーム (粗目と細かめのあるもの)
・ピンブラシ(体の大きさ、毛量に合ったのもの)
・ブラッシングスプレー(静電気防止、解きほぐしやすくする為)

【ワンポイントアドバイス】

1. ブラッシングスプレーをブラシをかけるところにつけていきます

*20~30cmはなしてスプレーしましょう。直接スプレーするのが
 怖がるワンちゃんはブラシにシュッとしてブラッシングするといいですよ

2. ピンブラシにてブラシをします
3.毛玉、もつれの部分の根元をしっかり指で押さえます
4. 押さえる毛玉をコームにて解きほぐします

*できるだけ、小さな毛玉にしていくようにほどいてください。
 引っ張るようにしないことがポイントです。

根元をしっかり指で押さえることで皮膚を引っ張られることなく
ブラシがかけられるのでワンちゃんも嫌がらなくなります。



youtubeからもご覧いただけます
https://youtu.be/L3lyhX6WrHM



< 前のページ
次のページ >
9件 [ 1-9 ]

おすすめアイテム

-インスタグラム-最新情報はこちらから♪