出張トリマーMIYU〜東京都23区内を全力でかけめぐるお部屋訪問型ドッグケアサービス dog-groomer MIYU

【出張トリマーMIYUの思い】ある記事を読んで思うこと-「愛犬への習慣」

お手入れ習慣♪


皆さんはわんちゃんが


ご飯を食べたとき
お水を飲んだとき
排泄を済ませたとき

どうしていますか?

…………。

簡単なこと!

口をふく・お尻をふくことです!!

コレって実はケアすることにとても重要なことなのです。

MIYUのトリミング講習会でいつもお話させていただく一つでもありますが、

『愛犬を無理なく楽しくケアする方法』

そして、突然愛犬がトリミングサロンに預けることが出来ない状況が起きても、無理なくケアできます。


え〜〜〜〜!!
うそでしょ。そんなことでうまくいくの???

という方がいますが、うまくいくんです!!

わんちゃんには

『人間の手は優しい・気持ちよい』


愛犬のどこを触っても嫌がらない、と言うことが一番重要で、

基本ケアに必用な

・ブラッシング
・歯磨き
・爪切り
・肛門腺絞り
・耳掃除
・ムダ毛処理
・シャンプー

このことがスムーズに出来るようになります。

『人間の手は気持ちよいことをしてくる』


始めは私たち人間がうまい具合にできなくも、
習慣づくことにより愛犬にわかっていてもらえ無理なくケアできるのです。

トリマーは何十頭・何百頭ものわんちゃんと接してるからできるんでしょ〜う。
トリマーはプロだから出来る!!

と言うことではなく、愛犬だけでよいのです。
愛犬と接している飼い主さまは私たち以上に愛犬に
何十・何百回と触れているはずです!!

愛犬にある程度の習慣を付けさせて、
コミニュケーションの一環として

撫でる・触る


はやって欲しいのです!!

そのことが出来ていない飼い主さんがいきなり、

・うちの子ブラッシングが嫌いで、全然出来ない!!
・歯磨きをしてみたいけど、口を触らせてくれない!!
・爪切りをしたいけど、足先をさわせてくれない!!
・肛門腺を絞りたいけど据わっちゃって思うように行かない!!
・ちょこっと目の周りの毛が邪魔そうだからきりたいけど動いて切れない!!
・耳にお薬を塗らなくてはいけないのにさわせてくれない!!
・シャンプーのときお顔を洗いたいけどあばれっちゃって洗えない!!

などなど、お話をいただいていますが、

この『触る習慣』をされていない愛犬に
急にやろうとしても無理なことなのです!!

それは緊張感や・不安感というのは愛犬にもつたわるからです!

でも飼い主さま自身も触る・撫でる習慣をつけて置くことによって、
愛犬の行動・様子で無理なことをぜず、
落ち着いた気持ちで愛犬に接することが出来、
愛犬もリラックスした気持ちでケアさせてくれるのです。

当たり前のことですが・・・・。


このことが意外に出来ていないことだとMIYUは感じました。

『人間の子供でないのだから口を拭くなんて、  お尻を拭くなんてしたことがない!!』


という飼い主さまがたくさんいました。

生きている限り、ご飯を食べる・排泄しますよね!!

まずはいきなりトリミング要素を取り入れるのではなく、
愛犬への『触る習慣』をつけてみてからでも遅くはありません!
子犬を迎えいれたばかりの飼い主さまとくにやって欲しいとMIYUは思います。

もう遅いかしらと思わず、今からドッグフードを
一粒残しておいてお口をふきながらご褒美をあげるなどして
習慣つけてみてくださいね!!

愛犬へのお手入れするには


< 前のページ
次のページ >
4件 [ 1-4 ]

おすすめアイテム

-インスタグラム-最新情報はこちらから♪